CTSキャンペーン

プレママライフを一緒に楽しもう!プレママスクエア

CTSキャンペーン

最新チャイルドシート ラインナップ - 車の中でも赤ちゃんは、眠って育っています。

一日のほとんどを眠ってすごす、生まれたばかりの赤ちゃん。
眠っている間に成長ホルモンが分泌され、
心もからだも成長していきます。
車の中でもおうちと同じように、
未熟なからだを守ってあげたい。
もしもの事故の時の安全確保はもちろん、
毎日のドライブも快適にしてあげたい。
そんなママとパパの想いに応えて、
アップリカは安全性と快適性を兼ね備えた
チャイルドシートとジュニアシートをつくり続けています。

製品ラインナップからベチャイルドシートを探す

赤ちゃんを一番に考えて、たどりついた2つのカタチ

「平らなベッド」を提供する唯一のブランド※、アップリカ。
アップリカは、長年、赤ちゃん医学と育児工学に基づいて製品を開発してきました。
赤ちゃんを知るアップリカだからこそ、安全性、使いやすさはもちろん、
もの言えない赤ちゃんのために快適性をとことん追求。
生まれたばかりの赤ちゃんが理想的な姿勢でいられる「ベッド型」、限られた車内スペースでも、赤ちゃんにはできるだけ自然な姿勢でいてほしいという想いから生まれた新しい「イス型」*。
どちらも、赤ちゃんを一番に考えるアップリカだからたどりついたカタチです。

※日本国内で販売している回転型チャイルドシートにおいて 2014年8年現在 アップリカ調べ

*インジケータ付で前向き・後ろ向き共に7段階リクライニングできる回転式ISOFIXチャイルドシート 2015年3月現在 アップリカ調べ

赤ちゃんの快適性

  • 生まれたばかりのからだに
    理想的な心地よさ。

    からだをまっすぐ支える「ベッド型」    

    ● フラディアはこんな人にオススメ ●

    • 赤ちゃんのからだに一番負担の少ない
      チャイルドシートを選びたい
    • 帰省など、長時間運転が増えそう
    • おうちの中と同じように
      寝かせてあげたい
    • 成長や状況に合わせて長く使いたい
  • いつでもゆったり
    ゴキゲンでいられる心地よさ。

    自然な姿勢を細かく選べる新しい「イス型*」

    ● クルリラはこんな人にオススメ ●

    • 車種や人数の関係で、
      よりコンパクトなものを選びたい
    • できれば、赤ちゃんに負担が
      少ないものを選びたい
    • 自家用車だけでなく、
      実家の車にも取り付けたい
    • 車でのおでかけは、近場が多い

パパやママの使いやすさ

乗せ降ろしラクラク
片手ワンタッチ回転シート

命を守る安全性

安全面でも最高評価


※2011年チャイルドシートアセスメント前面衝突試験の乳児用(後ろ向き型)において(フラディアの場合)

成長に合わせて種類を選ぶ

  • 新生児から、4歳ごろまで長く使える ベッド型(3ステップ)チャイルドベッド一覧を見る
  • 新生児から、4歳ごろまで長く使える イス型(2ステップ)チャイルドシート一覧を見る
  • 1歳ごろから11歳ごろまで長く使える チャイルド&ジュニアシート チャイルド&ジュニアシート一覧を見る
  • 3歳ごろから11歳ごろまで長く使える ジュニアシート ジュニアシート一覧を見る

チャイルドシート選びに困ったら?

赤ちゃんの月齢や、ママの要望に合わせたぴったりのチャイルドシートをご提案いたします。

チャイルドシートの選び方

赤ちゃんの8つの「守ってあげたいからだの未熟性」と3つの「育んであげたい心の発達」から8つの「からだと心を守り育む医学構造」を導きだしました。

アップリカは、赤ちゃんの心とからだ(身体)を「赤ちゃん医学」と「育児工学」を通して研究しています。

私たちは、未熟な赤ちゃんを守る製品の安全性・品質向上のために、赤ちゃんの理想的な環境の追従を続けています。