おでかけストレスから360°守る
optia
詳しくはこちら

ママが気づかなくても赤ちゃんは感じています。

路面から伝わる振動、シートのムレ※3や体温の変化、
紫外線・花粉などの見えない刺激や乗せかえのストレス...。
愛情いっぱいのママでさえ気づかないちょっとしたことが、赤ちゃんには負担になりがち。
アップリカは「赤ちゃん医学」と「育児工学」の視点から、
赤ちゃんのきもちをとことん研究。
どんなにちっちゃなことも見逃さず、
赤ちゃんをぐるり360°守りたいという
ママの想いをカタチにしました。

※1 振動を与えた時の上下方向の加速度RMS値。当社従来品との比較。(オプティア プレミアムはSTEP2の状態での比較)
※2 幌に花粉が落ちやすい生地を使用しています。
※3 オプティア ABのみ。

 

振動軽減

振動を最大40%軽減※1!
赤ちゃんがゆったり
落ち着く乗り心地

あらゆる方向※2の振動を軽減し、
赤ちゃんがほっと安心できる乗り心地を贈ります。

※1 振動を与えた時の上下方向の加速度RMS値。当社従来品との比較。
(オプティア プレミアムはSTEP2の状態での比較)
※2 上下・左右・前後方向
※3 動画の製品は実際のデザインとは一部仕様が異なります。

路面の振動を軽減キャスター
サスペンション
振動を座面で軽減シート
サスペンション
※3 上下方向の振動加速度波形

 

背中もおしりも
ムレにくい※1

背中もおしりもサイドまで
メッシュで、ムレにくい※1

赤ちゃんは新陳代謝が活発で汗っかき。オプティアなら、ムレにくさ※1が魅力の素材「シルキーエアー」を使用した3Dメッシュのインナーシートや本体シートだけでなく、背中やおしりはもちろん、サイドまでメッシュにしたベースシートを採用。赤ちゃんはカラッと快適に過ごせます。

※1 オプティア ABのみ
※2 動画の製品は実際のデザインとは一部仕様が異なります。

「シルキーエアー」採用でムレにくいインナーシート
風を通し熱をカットするWサーモメディカルシステム

 

紫外線・花粉※1などの
刺激から守る

敏感なからだを、紫外線・花粉※1
ホコリなどの刺激から守る

空気の中にも赤ちゃんには見えない刺激がたくさんあるもの。紫外線、花粉※1やホコリなど、影響を最小限に抑える工夫がされています。

※1 幌に花粉が落ちやすい生地を使用しています。
※2 動画の製品は実際のデザインとは一部仕様が異なります。

紫外線・花粉・ホコリが付きにくいカプセルマルチフード
熱やホコリから、赤ちゃんを遠ざけるハイシート

 

抱っこひもごと
スムーズな乗せかえ

ベビーカーからママのもとへ、
抱っこひもごと安全に乗せかえ

キャリートラベルシステム(CTS)(別売)

ベビーカーで赤ちゃんがぐずっても、電車や階段でたたまないといけないシーンでも、あわてずそのまま抱っこひもに。すぐに抱っこしてあげられて、赤ちゃんもママも安心です。

CTSについて詳しく見る

※ 写真はコランCTS ABを使用しています。

 

ブランケットで
暑さ・寒さから赤ちゃんを守る

ムレにくく、風をよけて
暑さ・寒さから赤ちゃんを守る

オプティア専用 オールシーズンブランケット(別売)

通気がよくムレにくいオプティア専用ブランケット。フードと合わせれば足元までしっかりと日差しを遮り、肌のバリア機能が弱い赤ちゃんに安心。


体温調節が未熟な赤ちゃんを機能素材「クールマックス®オールシーズン」ファブリックが快適にサポートします。

※ クールマックス®(COOLMAX®)はインビスタ社の商標です。

生まれてからの3年間、体が大きく変化し、
成長する赤ちゃんにとって、
快適な姿勢をサポートしてあげることはとても大切。
「ママやパパと過ごす大切な時間を、赤ちゃんがいつも心地よい姿勢で過ごせるように。」
そんな想いを込めて、おでかけストレスから守りながら、姿勢サポートの考え方を取り入れた、
「オプティア プレミアム」が誕生しました。

不安定な頭と首を支える

グラグラの頭をしっかりサポートし、お腹を圧迫しないフルリクライニングと足元を守るフットガードで生後1カ月からの赤ちゃんの姿勢をサポート。平らな姿勢でお腹を圧迫せず、楽に呼吸ができます。

ワイド成長マモール首すわり前の不安定な頭と首を支えます。

フットガードクッションが足先を包み込み、赤ちゃんも安心。

フルリクライニング平らな姿勢でお腹を圧迫しないから、楽に呼吸ができます。

おしりを支え前すべりを防ぐ

手足の動きが活発になるこの時期、パッドで座面に傾きをつけ、前すべりを防止。シートに内蔵されたクッション構造で、左右に倒れやすい腰をしっかり支え、リラックスした快適姿勢をつくります。

クッション構造シートに内蔵されたクッションで、腰まわりを安定させます。

アジャストパッド成長に合わせてパッドを座面の下に差し込み、傾きをつけることで赤ちゃんの姿勢を安定させます

頭と足を安定させる

厚みのあるレッグレストでひざ裏からふくらはぎを、側部サポート付の「ワイド成長マモール」で頭を支え、好奇心いっぱいのこの時期の姿勢を安定させます。

ワイド成長マモール頭のまわりをぐるりと包み頭部をサポート。(3歳頃まで長く使えます。)

レッグレスト赤ちゃんのふくらはぎを厚みのあるクッションで支えます。

赤ちゃんもママも
うれしい充実機能

メディカル成長マモール[特許]

頭部・腰を守り、自然な姿勢を保つ

メディカル成長
マモール [特許]

※オプティア ABのみ

ワイドシート + ダブル台形

ずっと乗り心地快適

ワイドシート +
ダブル台形

イージーウォッシュ

シートを丸洗いでき、いつでも清潔

イージーウォッシュ

※オプティア ABインナーシートのみ
洗濯機で丸洗い可能

ワンタッチ開閉+安定自立設計

らくらく収納

ワンタッチ開閉+
安定自立設計

オート4輪

対面時も背面時も常にスムーズ走行

オート4輪

27.6Lのビッグバスケット

4方向どこからでも入れやすい!

34.7L
ビッグバスケット

※座面下空間容積


すべては赤ちゃんの笑顔のために。
アップリカのものづくり基準。

私たちは長年の「赤ちゃん医学」と「育児工学」の研究から、赤ちゃんについて理解を深めてきました。
「守ってあげたい8つのからだの未熟性」と「育んであげたい3つの心の発達」から、
育児用品に必要な「からだと心を守り育む8つの医学構造」を導き出し、その独自のものづくり基準を
「8・3・8」と呼び、製品づくりに生かしています。
アップリカのものづくり基準「8・3・8」から、ベビーカー「オプティア」も誕生しました。

[8・3・8]について詳しく

ママには平らな道でも、意外とデコボコして揺れてるよ。 だから、赤ちゃんが感じる路面から伝わる振動を 軽減してあげることが大切。

詳しく見る

ママには平らな道でも、
意外とデコボコして揺れてるよ。
だから、赤ちゃんが感じる
路面から伝わる振動を
軽減してあげることが大切。

詳しく見る

頭や首がまだグラグラな赤ちゃんにとって、ベビーカーの「振動」は大きな問題。そのため、できるだけ振動を軽減してあげることが大切です。
オプティアの「ダブルサスペンション」なら、振動を最大40%軽減※1
ママでも気づかないほどの細かな振動を、キャスターとシートのダブルサスペンションが、あらゆる方向※2の振動を軽減し、赤ちゃんにほっと安心できる乗り心地を贈ります。

※1 振動を与えた時の上下方向の加速度RMS値。当社従来品との比較。(オプティア プレミアムはSTEP2の状態での比較)
※2 上下・左右・前後方向。

「赤ちゃん医学」の観点から
ベビーカーにも優しい乗り心地を

お母さんの優しい抱っこは、自然に眠りにつくことができる赤ちゃんが大好きな揺れです。一方、激しい揺れや突然起こる揺れは赤ちゃんにとって不安のもとに...。ベビーカーの揺れもできるだけ優しい揺れが望ましいですね。

小西行郎 教授同志社大学
赤ちゃん学研究センター
小西行郎 教授

「育児工学」の視点から
ダブルサスペンションという一つの答え。

ベビーカーは本体重量が軽く、フレームの接合部分が多いほど揺れやすく、揺れ方も複雑になりがち。車輪と座面部分のダブルサスペンションは、赤ちゃんに伝わる振動を効果的に軽減させる一つの答えではないでしょうか。

久保光徳 教授千葉大学大学院工学研究科
久保光徳 教授

ママにはちょうど良い気温でも、暑いとき・寒いときがあるよ。 体温調節がうまくできないから、調節してあげる。

詳しく見る

ママにはちょうど良い気温でも、
暑いとき・寒いときがあるよ。
体温調節がうまくできないから、
調節してあげる。

詳しく見る

赤ちゃんは自律神経の働きが未熟で、放熱、発汗、保温機能が未発達。環境温度の影響を受けやすく、自ら調節できる温度範囲が非常に狭くなっています。
だから、「オプティア専用 オールシーズンブランケット(別売)」を使って、未熟な体温調節機能を外的環境で補ってあげることが大切です。

スキンシップで育む信頼関係″。 だから、赤ちゃんとのコミュニケーションを サポートするおでかけスタイル。

詳しく見る

スキンシップで育む信頼関係″。 だから、赤ちゃんとのコミュニケーションを サポートするおでかけスタイル。

詳しく見る

抱っこやおんぶなどのスキンシップやアイ・コンタクトから「基本的信頼」が形成されるといわれています。赤ちゃんが泣くとママがこたえる、ママが話しかけると赤ちゃんが笑う。その働きかけと反応の繰り返しから安心感や信頼感が育まれ、自己を肯定する力にもつながってゆきます。
私たちはお出かけ中の、さまざまな状況・場所を想定し、赤ちゃんのゴキゲンやママの負担を減らしてあげることが大切だと考えました。
オプティアなら「キャリートラベルシステム」対応。抱っこひもをベビーカーにセットできるから、どんなシチュエーションでも安心。
電車やバスなど乗せかえが頻繁な時、街中など乗せかえの場所が狭い時、階段や段差など赤ちゃんを抱っこする必要がある時など、どんな時でも安心、便利。
赤ちゃんをベビーカーにそのまま乗せかえたり、ベビーカーからそのまま抱っこに戻したりできるから、赤ちゃんの心地よさをジャマすることなく、スムーズなお出かけができます。
※ コランCTSシリーズ(別売)

Optia シリーズ

オプティア AB
オプティア AB
64,500円(税込 69,660円)
購入はこちら
コントラストレッドRD
オプティア プレミアム
73,000円(税込 78,840円)
購入はこちら

赤ちゃんの声に
耳をかたむけます。

赤ちゃんは、とても正直。
赤ちゃんの心とからだを正しく知らなければ、

その笑顔は生み出せないからです。

  • アップリカについて
  • 赤ちゃんとママ、パパの笑顔のために
  • 赤ちゃんの声を聞くために
  • 赤ちゃんの笑顔のためのものづくり基準
  • 妥協なき安全性への取り組み
  • 会社概要・沿革
ページトップへ戻る