フラディアグロウISOFIXセーフティープラス
TOPページ > アップリカのベビー用品 > チャイルドシート > 回転式ベッド型(新生児~) > フラディア グロウ ISOFIX セーフティープラス
シェードブラック BK
シェードブラック BK
シェードブラック BK

フラディア グロウ ISOFIX セーフティープラス

メーカー希望小売価格64,000円 (税込 70,400円)

ベッド型チャイルドシート
4年保証キャンペーン実施中!

詳しくはこちら

前後左右に守る。一歩進んだ安全性を。
「フラディア グロウ ISOFIX セーフティープラス」は、新生児から4歳頃まで使える「平ら」なベッド型回転式チャイルドシート※2。新安全規則R129※1に適合。確実でカンタンに車へ取り付けできるISOFIX固定タイプ。

新安全規則R129※1に適合。「サイドシールド」※3と「全身マモールクッション」※4を装備して、赤ちゃんを前後左右からやさしくしっかり守る高い安全性を実現。
そして、アップリカ独自の「平ら」なベッド。フルリクライニングさせることで、車内でも、生まれたばかりの赤ちゃんに負担をかけず、呼吸しやすい姿勢を保ちます。
首がすわってきたらゆったり座れる後向きシートに、しっかり座れるようになったら前向きシートにと、3ステップに変化し赤ちゃんの成長に合わせて理想的な姿勢を保ちます。

※1 UN規則No.129(改良型幼児拘束装置)
※2 赤ちゃんの姿勢が150°以上に寝かせられるリクライニング構造を持ち、進行方向に対し横向きに使用できるチャイルドシート
※3 サイドシールドは前向き/後向きシート時に有効。
※4 全身マモールクッションは「平ら」なベッド時に有効。


COLORシェードブラック BK

  • シェードブラック BK
  • オンブレネイビー NV

取り付け可能車種の確認はこちら

使用期間

横向きベッド:身長40cm~70cm
後向きシート:身長60cmかつ首すわり~87cm
前向きシート:身長76cmかつ月齢15カ月以上~100cm
※17.5kg を超えるお子様には使用できません。

サイズ

横向きベッド時:W750×D635×H530(mm)
後向き時:W440×D705~760×H550~610(mm)
前向き時:W440×D635×H660(mm)
※ 製品サイズには、サポートレッグおよび付属品は含みません。

重さ

15.2kg

備考

UN規則(UN-R129/03)

品番/JANコード

シェードブラック BK
品番:2139046
JAN:4969220007526

オンブレネイビー NV
品番:2139047
JAN:4969220007533

取扱説明書 ダウンロード
発売

2021年8月

アップリカがたどり着いた、最上級の安全と快適。

高度な安全装備で、前後左右に守る。
「平ら」なベッドで、呼吸も守る。

産院の退院時から赤ちゃんを守るためには、安全性も、快適性も妥協できない。それが、わたしたちの想いです。

万一の時の安全性
全方位をしっかり守る高い安全装備

もっと確かな安全のために
新安全規則R129※1

衝撃はいつどこからくるかわかりません。だから、前後に加えて左右からの衝撃にも対応し、全方位に赤ちゃんを守る必要があります。常に赤ちゃんにとってのベストを追求するフラディア グロウでは、2018年いち早く新安全規則R129※1に適合し、一歩進んだ安全性を実現しています。

  • ※1 UN規則No.129(改良型幼児拘束装置)

ドア側の衝撃からの守りを強化
サイドシールド※3

両サイドに装備された頑丈なプロテクターで、ドア側からの強い衝撃を軽減。

  • ※3 前向き/後向きシート時に有効です。

未熟なからだを頭から足先まで守る
全身マモールクッション※4

頭部を包み込むヘルメットのような構造のクッション、からだの側部を守るサイドクッション、さらに足まで包み込みます。

  • ※4 「平ら」なベッド時に有効です。
  • ※5 クッション材を取り外してください。

万一の時の安全性
「平ら」なベッド構造ならではの安全性

「平ら」なベッド構造ならではの安全性

アップリカ独自の「平ら」なベッド型は、新生児の未熟な体にとって快適な構造であるばかりでなく、万一の時の衝撃安全性の面でも優れた構造になっています。

死傷者数の多い
後ろからの衝突から守る

後面、そして前面からの衝撃を側面全体で分散します。また、ヘッドサポートが頭の動きを抑えることで、いちばん大切な頭を守ります。

  • ※ 2018年(公財)交通事故総合分析センターの統計データより算出「1,2当普通・軽乗用車の4歳以下同乗者の死傷者数」

衝撃から大切な頭を守る

「平ら」なベッドは赤ちゃんの頭が車の中心に来る構造です。衝撃から大切な頭をできるだけ遠ざけるよう考えられています。

毎日のための快適性
呼吸しやすい「平ら」なベッド

呼吸しやすい「平ら」なベッド

もちろん、チャイルドシートは、万一の時に備えるもの。でも、同時に、毎日のドライブ時にも、未熟な赤ちゃんが楽に呼吸できるようにしてあげたい。その答えが、1997年の発表以来、20年以上にわたり 研究開発を続けてきたアップリカ独自の「平ら」なベッド型チャイルドシートです。

「平ら」なベッド型チャイルドシートが呼吸しやすい理由はこちら

おなかを圧迫しないフルリクライニング

フルリクライニングさせて進行方向に対し横向きに取り付けるので、一般的な後向きチャイルドシートより内角が広くなり、赤ちゃんの腹式呼吸を妨げません。

頭と首が安定する横向き取り付け

横向きに取り付けるので、車の座席角度の影響を受けにくく、首すわり前の赤ちゃんの首が前に倒れたり、おなかが圧迫されて苦しくなりにくい利点があります。

  • ※6 車の種類によって角度が異なります。

4歳頃まで成長によりそう
3ステップで最適姿勢をサポート

身長40cm~70cm
新生児~1歳頃まで

「平ら」なベッドで、グラグラな首と頭を守り、楽に呼吸できる姿勢に。

身長60cmかつ首すわり~87cm
3カ月頃~2歳頃まで

後向きシートで、発達し始める頃に合わせ、足が自由に動かせる姿勢に。

身長76cmかつ15カ月以上~100cm
15カ月以上~4歳頃まで

前向きシートで、ぐんぐん育つ体を支え、いつも安定した姿勢に。

  • ※ 17.5kgを超えるお子さまには使用できません。

進化する使いやすさ

赤ちゃん寝たまま乗せおろし

横向きの「平ら」なベッドだから、寝ている赤ちゃんを起こさないように、ドアを開けてそのまま乗せおろしできます。

コンパクトカーでも一緒に座れる

コンパクトカーに乗せても、ママは一緒にお座りいただけます。運転席からも顔が見えるので、赤ちゃんの様子がいつも見えて安心。

  • ※ 2018年コンパクトカー登録台数が多かった日産ノートにフラディア グロウを乗せてみました。
  • 平らなベッド(フルリクライニング)

    平らなベッド
    (フルリクライニング)

  • 選べるステップ(3ステップ)

    選べるステップ(3ステップ)

  • サイドシールド

    サイドシールド

  • 全身マモールクッション

    全身マモールクッション

  • ダブル台形シート

    ダブル台形シート

  • レッグルーム

    レッグルーム

  • デプスアジャスター

    デプスアジャスター

  • フィットアジャスター(ヘッドレスト)

    フィットアジャスター
    (ヘッドレスト)

  • やわらかクッション

    やわらかクッション

  • ベンチレーション

    ベンチレーション

  • フレックスシェード

    フレックスシェード

  • 片手回転シート

    片手回転シート

  • ISOFIX取り付け

    ISOFIX取り付け

  • 洗えるシート

    洗えるシート


アップリカ公式インスタグラム
取り付け車種の確認
取扱説明書ダウンロード
チャイルドシートお客様情報登録
フラディア グロウ ISOFIX セーフティー プラス
「平ら」なベッド型である理由
クルリラ プラス 360°セーフティー
ディアターン プラス ISOFIX
フォームフィット ISOFIX セーフティープラス
エアグルーヴ プレミアム AD
エア ライド AC
はじめてのチャイルドシート選び